2008年10月21日

今回の色は・・・?

『山口 ARTS&CRAFTS 2008』まであと4日。

最後の追い込みで草木染めの羊毛を袋詰めしています。

2008youmou_2.jpg

コチニールで染めたピンクと紫は欠かせません。

2008youmou_3.jpg


茜染めのシャーベットピンクも人気者です♪

2008youmou_4.jpg


草木染めの特徴のひとつに、違う色が微妙に混ざり合った状態で染まる ということがあります。

特に たまねぎの外皮染めは、生地のむら染めのような感じで染まることが多いようです。

たまねぎ染めの黄色は、よ~く見ると

黄色+オレンジ+茶 なのですが、

決定版 色の名前507 という本で見てみると・・・

柑子(こうじ)色+かき色+桑茶色 で 

カードをかけて羊毛をきれいに揃えると色も混ざり合って

全体としては 柑子色 に見えます目

2008youmou_1.jpg


柑子(こうじ)色 というのは、平安時代から知られている伝統色。

現在の“温州ミカン”のご先祖さまが“柑子ミカン”で

その果皮の色が色名になったそうです。


さていよいよ『山口 ARTS&CRAFTS 2008』

会場は 情報芸術センター前 中央公園 です。

お近くの方はぜひ遊びに来てくださいるんるん
posted by Tsu at 12:00| Comment(0) | 羊毛ー植物染め | 更新情報をチェックする