2006年06月15日

どくだみ

dokudami.jpg

庭でどくだみの花が咲き始めました。
とても強くて 抜いても抜いても地表を這うように広がっていきます。この強さが染めた時の堅牢度の良さになるのでしょうか・・・

どくだみは うっかり踏んでしまうと すごい悪臭を放ちます。染める為に煎じている時も締め切って煮ると とんでもないことになってしまいます。
でも、染めた羊毛には臭いは残りません。

乾燥したものは十薬・重薬(じゅうやく)と呼ばれ、高血圧・皮膚病・便秘・利尿など薬用効果は有名ですが、染める場合は必ず生葉を使います。
アルミ媒染でベージュ、銅媒染でオリーブから黄緑、鉄媒染でオリーブグレーに染まります。

posted by Tsu at 14:06| Comment(0) | 染材 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください