2011年07月21日

わん毛糸

手紡ぎ毛糸です ↓



いつもとちょっと違って 少し毛羽立った感じでしょ?

実はこれ わんちゃんの毛で紡ぎました。

とあるクラフトフェアに出店中に出会った80代の男性

愛犬のレトリバーの毛で 
ご自分のベストを作りたくて スピンドルの紡ぎに挑戦してみたものの
うまく糸にならず断念されたとのこと。

うちの手紡ぎ毛糸をご覧になって 紡いでもらえないかと・・・
最初は 『犬の毛ではちょっと・・・』 とお断りしていたのですが

↓ この毛を見せていただいて お受けすることにしました。



綺麗に洗って 梳かせて・・・
たいへんな手間&時間&愛情・・・でございますよね♪

これだけ綺麗にふわふわ状態ならと
早速そのまま紡いでみました。

が、やはり 毛足が短すぎて ケバケバで
ちゃんとした糸になってくれません。

↓ 羊の毛と比べると こんなに長さが違います。


上が羊毛、下はレトリバーの毛です。

そこで羊毛を10%プラスしてみることにしました。
同じ色合いになるように 白を5%、ベージュを5%



混ぜる為に カード機に何回も通していると
やはり極端に短い毛は カード機の針からこぼれて落ちてしまいます。



撚り止めに蒸すために巻き取っている時にも 少しずつ抜けていきます。



それでもなんとか・・・
羊毛だけの時より少し多めに撚りをかけて 編めそうな糸になってくれました。




posted by Tsu at 10:30| 手紡ぎ | 更新情報をチェックする